2008年08月14日

ポインセチアは12月22日の誕生花

12月22日生まれの性格は、素早い行動で確実にチャンスをつかむことができる人。勉強や仕事より、遊びや趣味を大切にする傾向が強いようです。

花効果として、冬の寒い季節に色鮮やかな赤と緑を楽しめるポインセチアは、見ているだけでココロもカラダもホットにさせてくれる陽のパワーを持っているお花です。

ポインセチアを長持ちさせるためのポイントは、まずなんといっても「寒い風にあてない!」ということが一番大切です。

日本では冬のクリスマスシーズンにのみ出回るので、寒い気候に強い植物だと勘違いされているみたいですが、ポインセチアの原産地は常夏のメキシコなんです。

ということは、暖かい気候に適した植物なのですから、ポインセチアに適した置き場所は、日当たりの良い窓辺ということになります。

もちろん、当然この季節の屋外に置くことは厳禁です。朝方、急に冷え込んだときに、霜にあたったりすると、せっかく色づいた葉も萎びて落ちてしまうでしょう。

ポインセチアはまほうの花

通販には私書箱を
ギャップ(gap)の古着
バレンタインはチョコ以外で
フィンランド家具 新作
posted by arika at 19:14| 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。